予防歯科

HOME > 予防歯科

正しいケアによって病気を未然に防ぎましょう

虫歯や歯周病といったお口の恐ろしい病気は感染症であることをご存知ですか? そのため、毎日の正しいケアで予防することができる病気なのです。虫歯になった際に歯を削り、詰め物・被せ物で補修することで咬む機能を補うことができますが、あくまでも人工物であり、自分自身の自然な歯に勝るものはありません。

白楽・白幡町の土日診療の歯科医院「みいだ歯科」では、治療以上に予防することの大切さをお伝えしています。失ってから嘆くことがないように、失う前のケアの徹底を呼びかけています。成長期のお子さまの虫歯予防にも対応しておりますので、お口の健康を守りたいとお考えの方はお気軽に当院までご相談ください。

歯にはさまざまな重要な役割があります

食事をする際に何気なく食べ物を咬んでいる歯は、食べること以外にも身体の健康や発音など、毎日の生活を送るうえで重要な働きをしています。歯を失ってから重要性に気づくのではなく、健康なうちから意識して予防に取り組むようにしましょう。

予防は「歯科衛生士」におまかせください

歯の治療に関してのプロは「歯科医師」であり、予防のプロは「歯科衛生士」です。毎回決まった歯科衛生士が予防にあたることで、わずかな変化も見逃さず、お口のトラブルの早期発見・早期治療を実現します。

「みいだ歯科」の予防ケアメニュー

当院では、患者様のお口の健康を守るため、以下のような予防処置を行っています。

定期検診

痛みなどの自覚症状がない場合も、定期的に歯科医院へ通ってお口の中をチェックしてもらうようにしましょう。初期の虫歯などのトラブルを早期に発見できれば、早期に治療することができます。当院では口腔内の変化をしっかりチェックし、その後に歯のクリーニングを行います。


フッ素塗布

歯の再石灰化を促し、歯質を強化する効果がある「フッ素」を表面に塗布する処置を行います。ごく初期の虫歯であれば、この処置で回復することもあります。子どもの歯はもちろんのこと大人の歯にも効果的で、定期的に処置を施すことで高い予防効果を得られます。みいだ歯科では小学校卒業するまでの間、無料でフッ素塗布を行っております。 3ヶ月に1度、定期的にクリーニングとフッ素塗布を行うと更に虫歯予防に効果的です。


PMTC(プロによる歯のクリーニング)

PMTCは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」 の略であり、歯科医師や歯科衛生士が専門器具を使って行う歯のクリーニングです。歯の汚れを徹底的に落として再付着を防ぐために表面をツルツルに磨き上げます。処置に痛みはなく、虫歯菌や歯周病菌の付着に加え、口臭や着色汚れの改善にも効果があります。


スケーリング・ルートプレーニング

歯磨きで落とせない「歯石」を除去する処置がスケーリングとルートプレーニングです。スケーラーという専用の器具で歯石を取り除く処置である「スケーリング」を行い、歯石の再付着を防ぐために歯の表面をなめらかにする「ルートプレーニング」によって仕上げます。


シーラント

シーラントとは、奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐことで咬み合う面(咬合面)にできる虫歯を予防します。主に乳歯や生えたての永久歯に対して行う処置です。虫歯になりやすい奥歯の溝を接着力のあるレジンで埋めます。


みいだ歯科が予防歯科をおすすめする理由

治療によって歯を抜いたり削ったりしてしまった場合、元の状態に戻ることはありません。治療は応急処置的なものであり、長期にわたりお口の健康を保証するものでないことを理解する必要があります。

当院では患者さまのお口の健康を長期にわたり維持するために、最小限の治療を行い、治療後もお口の健康を維持するための予防を積極的に行うようにしています。歯科医療においてもっとも重要なのは予防です。病気にかかってから治療を行うよりも、かかる前から予防することによって、ご自身の歯をより長く健康な状態に保つことができます。

虫歯や歯周病になってから治療を行うと健康な状態を維持することは難しく、インプラントなどコストの高い治療を必要とするケースが増えます。そのため、患者さまそれぞれのお口に合わせた予防処置を継続することで体の負担を少なくし、お口を常に健康な状態に維持することが大切です。

35.4918522,139.6297002

みいだ歯科

35.4918522,139.6297002